100日前

「渋沢×北区 新一万円札発行100日前フェスティバルin赤羽」を開催します!

令和6年7月3日から、北区ゆかりの偉人である渋沢栄一が肖像となる新一万円札が発行されることを受け、北区をさらに盛り上げるべく、「渋沢×北区 新一万円札発行100日前フェスティバルin赤羽」を開催します!!

日程:3月16日(土)、17日(日)、18日(月)
場所:イトーヨーカドー赤羽店、ショッピングセンタービビオ(七福神広場)、赤羽文化センター

詳細は、決まり次第こちらのHPやSNSで配信していきますので、楽しみにお待ちください!!


①イトーヨーカドー赤羽店(16日、17日、18日)

◆1階催事コーナー「渋沢ゆかりの地物産展」

<北海道清水町>
北海道清水町は、明治31年(1898年)に渋沢栄一が中心となって設立した十勝開墾合資会社が熊牛農場を開設したことをきっかけに発展した町です。 十勝平野の西部に位置し、豊かな大地が育む畑作と酪農が盛んな町で、「十勝若牛ハンバーグ」や「のむヨーグルト」など、魅力たっぷりな商品の出品が予定されています。

(商品の一例)

あすなろヨーグルト

十勝若牛

十勝アルプス牧場アイス

<その他の自治体>…coming soon!


◆正面入口「お札の展示、体験コーナー【国立印刷局】」

◆1階エスカレーター下「渋沢翁ミニ展示」

◆BF 「フードドライブお披露目」 企画(案)

②ショッピングセンタービビオ(16日、17日)

◆七福神広場ステージ:区内団体による歌やダンスの発表

◆七福神広場:区内企業によるブース展示や体験コーナー

◆ビビオ1階:渋沢栄一に関するパネル展示

③赤羽文化センター (パルロード2 3F *ビビオ3F / 16日のみ)

◆第一視聴覚室:渋沢栄一や紙にまつわる講演会